海外で出産しました 【中国・上海】

妊娠・出産

中国・上海に滞在中、第二子を出産されたMさんのインタビューです。

自己紹介をお願いします

M.S.です。上海に来て6年になります。子どもは2人います。

 

出産した場所はどこですか? いつの話ですか?

中国・上海で、2012年に第二子を出産しました。

 

妊娠から出産まで、どのようなスケジュールでしたか?

上海で妊娠がわかり、まずは近所にあった日系クリニックで胎児の心拍確認をしてもらいました。私は現地出産の予定だったので、病院の相談もしました。

その時に紹介されたのは、Shanghai United Family Hospitalと国際和平幼保保険院でした。私が出産した2012年は辰年で中国人にとって縁起の良い年で、出産ラッシュでした。Shanghai United Family Hospitalでは、開業以来の記録的な出産件数だったそうですし、国際和平幼保保険院でも出産件数が多すぎて、出産予約制限をしていました。縁起のいい年に出産予定の場合は、早めに病院を決めた方がよさそうです。

私は、第一子をアメリカで出産したこともあり、米系のShanghai United Family Hospitalを選びました。日本語通訳(日本人と中国人)も常駐でしたが、ドクターもナースも病院スタッフも全員英語が話せます。通訳を通すと、時間も掛かりますし、本当に全てを正確に通訳できているのか不安もあるので、英語や中国語での受診で問題ないのであれば、通訳は入れない方がいい気がしました。

 

なぜ現地出産にしたのですか?

家族全員で妊娠、出産、子育てを一緒に楽しみたいと思ったからです。
両家の両親も、一人目がニューヨークでの現地出産だったので、二人目も当然、現地出産だよね、という感じで全く反対意見はありませんでした。米系の病院で出産すると話したので、安心したようです。

 

現地での妊婦健診や出産に関する費用面について、教えてください

おそらく大抵の会社が海外旅行保険に入ってくれているとは思いますが、妊娠、出産には使えません。それぞれ会社によって、妊婦検診の費用負担は変わってくると思います。我が家の場合は、ほぼ会社負担でした。出産費用は、健康保険組合からの出産一時金でカバーできました。病院によって、妊婦検診、出産費用は大きく変わります。事前に確認しておくことをお勧めします。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧