アメリカで出産しました【アメリカ・ダラス】

妊娠・出産

アメリカ・ダラスに滞在中に第二子を出産された、Sさんのインタビューです。

 

自己紹介をお願いします

Sです。アメリカに住んで2年半です。

 

出産した場所はどこですか? いつの話ですか?

アメリカ・ダラスで、2017年に第2子を出産しました。

 

妊娠から出産まで、どのようなスケジュールでしたか?

妊娠前:妊娠希望のため産婦人科初診。簡単な検診のみ

妊娠7週頃~:月1回の妊婦健診、出産予定病院仮登録、小児科登録

32週頃?~:2週間に1回の妊婦健診、希望する妊婦用クラス受講

36週頃?~:週1回の検診

39週頃:出産

 

なぜ海外出産にしたのですか?

夫が単身赴任だった時期があり、そのときに家族が離れて過ごすのは私達には良くないと感じ、海外出産に決めました。また、第2子だったので、出産への不安が少なかったことも理由です。

 

現地での妊婦健診や出産に関する費用面について、教えてください

私は夫の会社が用意する日本の保険だったので、アメリカの保険とは異なると思います。ほぼ保険会社に直接請求がいき、保険の対象内だったので、私は金額を調べず知らないままでした。妊娠前から妊婦用ビタミンを飲むように言われていましたが、私はそれも保険の対象内でした。


ただ1点、採血による遺伝子検査をした際、約$8000の請求書を手紙で受け取りました。血液検査で性別が分かるけど知りたい?という医師の軽い提示から受けた検査で、私はそれが自分の保険の対象外だったことを知らず、また行った血液検査が遺伝子検査で高額だと知らないまま行ったので、冷や汗をかきました。

たぶん医師も私の保険対象外だなんて知らなかったんだと思います。

その後病院へ相談し、かなりの減額をされ事なきを得ましたが、アメリカは医療費自体が高額なので、保険の対象外であるものは事前に知っておくと安心だと思います。

 

続きを読む
1 / 2

ピックアップ記事

関連記事一覧