• HOME
  • わたしたちの思い

わたしたちの思い

海外駐在員が最高のパフォーマンスを発揮するための重要な要素の一つに、「駐在員家族へのサポート」があることをご存知ですか?

長引く不況を抜け、多くの日本企業が海外進出を成し遂げています。もはや海外の市場への挑戦は、全ての企業にとって重要な戦略。その戦略を支え実行するにあたり、駐在員の重要性は言うまでもないでしょう。そして、その駐在員を支える家族の役割は大きく、時にその成果に影響することもあるでしょう。

一方、共働き世帯が主流となる現代社会において、駐在員の家族の多くは自身のキャリアを中断し帯同しています。駐在員家族からのヒアリングによれば、従前のような帯同への憧れは少なく、むしろ次のような不安を抱えていることが明らかになりました。

・築いてきたキャリアを失うことへの不安感。

・キャリアブランクが長くなってしまうことから来る自信喪失。

・帰国後に社会復帰できないのではないかという不安やあきらめ感。

 

専門家による調査研究でも、最悪の場合、赴任先での生活に馴染めないまま孤立し、家族での帰任となってしまうケースが時としてあることも分かりました。

価値観が多様化する社会において駐在員の家族へのサポートは、企業にとって無視できない重要な施策だと私たちは考えます。そして、駐在員およびその家族の帰属意識、ひいては企業の評判にも影響するものだと思っています。

現状のサポートは金銭的なものが多く、メンタル面やキャリアを網羅するようなサポートは、まだまだ不足気味と思われます。

私たちは、「駐在妻向け事前オリエンテーション」「出発前から帰国後までの個別サポート」など独自のサービスを通じて、駐在員の家族の自己実現に係る支援を推進するとともに、こうした企業の社会的責任を果たすための支援をしたいと思っています。

私たちのサービスを通じ、駐在員とその家族全員が満足した生活をおくることで、最高の成果をあげることを願ってやみません。そして、駐在員とその家族の成長が企業のさらなる成長によい効果をもたらすことを信じています。

一緒に、駐在員とその家族の未来を作っていきませんか?