アイルランド・ダブリンの生活基本情報

アイルランド・ダブリン

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

 

日本語のフリーペーパーはありません。

 

おすすめウェブサイト・ブログ

 

在アイルランド日本国大使館HP
アイルランド生活情報
アイルランド掲示板
MixBアイルランド

 

R さん
駐在家族が対象になるような生活情報がまとめてあるサイトは、ほとんどありません。
Facebookにもグループがありますが、ワーキングホリデーに来る人向けの情報が多く、駐在員家族にはあまり役に立たないかも知れません。

生活に必要な語学力は?

R さん
アイルランド語と言うものがあるのですが、日常では現地の人も殆ど使っていないようです。
日本語は通じませんので、学校の先生とのやり取り、買い物、病院など、全て英語です。
学校の先生とはメール、保護者の皆さんとはWhat’sAppなどで連絡をしているので、想像していたよりは困っていません。
駅の表示や道路標識は英語とアイルランド語の2つで表記してあります。
現地校に入学するとアイルランド語が必修科目にあります。

 

飲料水って、どうしてる?

R さん
ウォ-ターサーバーを使っているご家庭はほとんどないと思います。
我が家は、調理に水道水を普通に使っています。
子ども達が学校に持っていく水筒の中身だけは湯冷ましを持たせてます。
知人はブリタを使用しているようですが、煮沸しなくても大丈夫だと思います。

 

治安は?

R さん
基本的に治安は良いですが、低所得者層がたくさん住む地域などは少し治安が悪いようです。夜はあまり出歩いたことがないのでよくわかりません。
我が家はマンションに住んでいますが、一軒家にお住まいの方は空き巣などは多いようです。 
 

 

日々の買い物は、どんなところでしてる?

【ローカル】Tesco

イギリス系のスーパーマーケットです。日常の買い物はここでしています。

【ローカル】DUNNS STORE

Tescoより少し高級なスーパーです。洋服・雑貨なども売っています。

【アジア系スーパー】Asia Market 亚洲行

お米・調味料・冷凍食品など扱っています。日本のものだけでなく、アジア全般のものを扱っています。

【アジア系スーパー】Han sung Asian Market

韓国レストランに併設しているスーパーです。薄切りのお肉があります。

【アジア系スーパー】Oriental Emporium

アジア全般の食材を扱っています。

 

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

 

日本語が通じる、または日本語訳がいる病院はありません。

 

日本語は通じないが、日本人がよく利用する病院

 

 アイルランドの病院は日本とは違い、ホームドクター(GP:General Practitioner)制です。
日本のように内科・小児科・皮膚科…などというようにクリニックごとに分かれておらず、まずはGPを受診して、症状によっては専門医を書いてもらって専門医を受診すると言う流れです。

 

 

初心者におすすめのアプリ

1.交通系 2.デリバリー系 3.その他

名称 口コミ情報
1 mytaxi  タクシーを手配するアプリです。出発地・目的地を入力して来てもらいます。あらかじめクレジットカードを登録しておけば支払いもカードでできます。極端な話、英語を一言も話さなくても目的地まで行けます。
1 DubulinBus  バス路線のアプリです。バスルートの検索ができます。乗車するバス停にあと何分後にバスが来るかリアルタイムで見られます。
1 IrishRail DART(電車)のアプリです。時刻表、遅延情報などリアルタイムで更新されます。

日本から持って行った方が良いと思うものベスト3

R さん
1)レインウエア (2)お弁当に使う仕切りのカップなど (3)ラッピング用小分けの袋 (4)毛玉取
R さん
(1)のレインウエアは現地で売っていますが、着いた翌日から連日雨。
しかも強風で大人でも傘をさすのは危険なくらいです。現地の人もほとんど傘はさしていません。
アウトドアで使うようなしっかりしていて軽いレインウエアがあると便利だと思います。

 

出発前にしておけば良かったこと

R さん
我が家の場合は香港からのスライドだったので特別なケースかもしれませんが、戸籍謄本を取り寄せたりするのに予想外に時間がかかりました。早めに準備する必要があると思います。

また、現地での運転するために保険に加入しなければならないのですが、無事故を証明する書類を日本の保険会社に作成してもらっておくと現地での保険加入がスムーズに行くようです。

ちなみに我が家は準備していなかったため、2ヶ月半たった今でも私の保険が加入できていません。

日本の100円ショップのようなお店は皆無です。ちょっとした便利グッズ…は絶対手に入らないので事前に入手しておいた方が良いです。 ただし、引っ越し荷物の中に新品・消耗品は入れられません。
かなりチェックが厳しいようで荷物を梱包する際に引っ越し業者の方に出されてしまいます。

あと、船便がなかなか届きません。
2ヶ月~3ヶ月はかかる覚悟で荷物の仕分けを事前にしっかりしておいた方が良いです。

 

中古品を購入できる店舗、ウェブサイト、コミュニティ

チャリティーショップが至るところにあります。たいていのものは無償で引き取ってもらえるようです。
洋服の回収ボックスが町中に置いてあります。

 

主な交通手段や、気をつけること

自家用車を使う方が多いですが、バス・電車・トラムなどでも十分です。ただし天候が悪い時に子どもを連れて外出する時などにはやはり車がある方が便利です。

公共交通機関は基本的に本数が少なく、時間通りに来ないことが多いです。余裕を持って出かける、アプリで常に状況を把握する必要があります。

 

アイルランドのここが好き♪

R さん
アイルランド人はとても穏やかで親切、優しいです。空気がきれいで食べ物も美味しい。のんびりした雰囲気に癒されます。

 

Enjoy your life in Dublin!

ピックアップ記事

関連記事一覧