【開催レポート】10/25,11/9開催 駐妻のオンラインカフェ「アドラー心理学をベースに考える、イライラや怒りの感情との上手な付き合い方」

ヘルスケア&ビューティ

「アドラー心理学をベースに考える、イライラや怒りの感情との上手な付き合い方」の開催レポートです。

2021年10月25日、11月09日に開催したオンラインカフェのご報告です。
録画視聴をご希望の方を含め、2回合わせて78名の方にお申し込みいただきました。

講師を務めてくださったのは、駐妻カフェ運営メンバーの一人、大河千賀子さん。2人のお子さんを海外で育てる中でアドラー心理学をベースとした育児講座に出会い感銘を受け、北米Positive Discipline協会認定Parent Educatorの資格を取得されています。

当日の様子と皆さんのご感想

今回のオンラインカフェでは、

・海外生活のストレスについての解説
・イライラや怒りの感情の根底にあるもの
・イライラや怒りの感情を理解してコントロールできるようになるコツ
・家族やお子さんとの向き合い方

について、アドラー心理学の考え方をベースにお話しいただきました。

ご自身の海外生活・育児のご経験を交えた具体的でわかりやすい千賀子さんのお話は、「イライラや怒りの感情が当たり前のもので、自分だけではない」ということや、考え方や行動を変えていけば気持ちが楽になることなどを気づかせてくださいました。

皆さんからいただいたご感想の一部をご紹介します。

「怒り」という感情が生まれることは自然なことなので、消そうとするのではなく、上手く付き合っていくことが大切だと改めて実感しました。まずは自分が強い「怒り」を感じた際、身体にどういうサインが出ているか観察するところから始めてみたいと思います。 (Naocoさん)

満たされない思いが怒りとして表われるということに、とても納得がいきました。そして自分自身を労わることが、周りに対してよい影響をあたえることも、チカさんの説明のおかげでスッと頭に入ってきました。(Yさん)

当日参加されていた皆さんも、ご家族(特にお子さん)のために怒りに振り回されないように頑張ってらっしゃるなと感じました。わかっちゃいるけどやめられない、怒りを鎮める具体的な方法を知りたいという方が多いように感じました。ただ、やはり魔法のように怒りが鎮まる方法は存在せず、認知行動療法のように、まず知識を得て、振り返ることで認知し、行動を変容させていくしかないのだな、というシンプルな解を得たように思います。 (サチコさん)

とてもためになる内容でした。もっと深く伺ってみたいことばかりでしたが、短い時間の中でぎゅっと濃い内容にまとめてくださり充実した内容だったと思います。子どもに対して気持ちが入り過ぎるのか、時々その感情が怒りに変わることを気にしていたのですが、まずは怒りを感じた時に6秒待ってみることから始めてみたいと思います。(Rさん)

ついカーッとなりがちだったのですが、冷静に怒りを捉えることで、今後の自分の感情との向き合い方にとても参考になりました。また、母親がリラックスしていると周りもリラックスする、というお話は目から鱗で、あ、頑張り過ぎることは家族にとって良いことだけじゃないんだ!と感じました!少しだらしないくらいになっても良いのか!と何だか胸を撫で下ろす気持ちでした。 (MMさん)

同じことに悩んでいる方がたくさんいて、自分だけではないと励まされました。なるべく自分を追い込まないように、感情を客観視できるようにしたいと思います。 (しょうこさん)

たくさんの素敵なご感想をありがとうございました!

最後に:大河 千賀子さんからのメッセージ

皆さん、こんにちは。アドラー心理学をベースにした育児講座、北米Positive Discipline協会認定Parent Educator(育児講座講師)の大河千賀子です。

「アドラー心理学をベースに考える、イライラや怒りの感情との上手な付き合い方」のオンラインカフェにご参加くださった皆さん、ありがとうございました!

初回の募集はすぐに満席となり、「申し込めなかったけれど、録画視聴したい」というお声を複数いただき、追加開催に至りました。反響の大きさと申し込み時のアンケートから、皆さんの苦悩が伝わってきて、ブルガリア渡航前後の自分を見ている気分でした。

私自身は悩んでいた時にたまたま参加したアドラー式育児講座(Positive Discipline)に救われたので、何かお役に立てることがあればと思い、今回はそのメソッドの一部をお伝えしました。セミナー内でもお伝えした通り、怒りの感情は人間として生きていく上で自然に出てくるもので、それ自体は悪いものではありません。コロナ禍での海外生活はままならないことも多いですが、


・怒りやイライラの感情と向き合い、自分の感情や価値観に気づくこと
・怒りっぽくなっていると感じる場合、その原因やストレスを減らすようにすること
・自分で自分の機嫌を取っていくこと


こういったポイントを意識することで、ゆっくり、でも確実に怒りとの付き合い方は変わってきます。このセミナーを通して、皆さんが少しでも心穏やかに過ごせますようになったらうれしいです♪
何か質問などあれば、下記のInstagramアカウントにDMをくださったらお返事しますので、お気軽にお声がけください!

Instagram(ユーザーネーム:@chika_ikuji)
Twitter(アカウント名:チカ)

千賀子さん、すぐに実生活に活かせるお話をありがとうございました!大人気だった千賀子さんのオンラインカフェ。今後も皆さんのお悩みに合わせたテーマで開催くださるとのこと。ぜひ開催案内を楽しみにお待ちください。

大河 千賀子さんのご紹介

駐在同行前は日本で看護師として総合病院・クリニック・訪問看護ステーションに勤務。合計8年間の看護師経験を通し、1000組以上の患者さん・そのご家族と関わる。

結婚後、夫の転勤に伴い2015年から、トルコ・イスタンブールにて1年の海外生活を経験。一旦日本に帰国後、2018年夏から現在に至るまで、ブルガリア・ソフィアにて2人の子どもの育児真っ只中。

ブルガリア渡航後に海外での育児に悩み、お子さんの通うインターナショナルスクールのスクールカウンセラーが主催するParenting講座に参加。それをきっかけにPositive Discipline(アドラー心理学をベースにした育児講座)と出会い、感銘を受けます。そして「この考え方を日本にも広めたい」と資格取得を決意。

2020年秋からは資格取得と並行して上記講座にてボランティア活動に取り組み、2021年4月に北米Positive Discipline協会認定Parent Educatorの資格を取得。

現在はInstagramやTwitterで情報発信をしつつ、不定期でオンラインにて無料育児講座を開催中。

その他関連情報

▶無料メール講座
オンラインカフェは、飯沼ミチエのメールマガジンにて先行案内をしています。今後の案内を希望される方は、ぜひ無料メール講座にご登録ください。

▶イベントカレンダー
他にも飯沼ミチエならびに運営メンバーがオンラインカフェの開催を予定しています。ぜひこちらのイベントカレンダーからご自身の興味のあるものをチェックしてください。

▶開催レポート
駐妻カフェでこれまでに開催したオンラインカフェについては、開催レポートをご覧ください。

おすすめ記事10選より紹介

関連記事一覧