コロンビア・ボゴタの生活情報

ボゴタ

2019年 8月 更新

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

現在、口コミがありません。

Sさん
『ボゴタタウン情報2019年度版』:さくら会(ボゴタの日本人婦人会)が作成していて、木曜会メンバー(ボゴタに進出している日本企業の代表者の集まり)にのみ有料で販売されています。
ショッピングセンター、レストラン、魚屋、肉屋、日用品、家具店、病院、マッサージ、宅配サービス、ゴルフ場、宝石店、スペイン語表現集などの情報が掲載されています。

おすすめウェブサイト・ブログ

現在、口コミがありません。

Sさん
現地のテレビ番組(City TVなど)やラジオ番組(W radioなど)からは、地域の日々のニュースや、政治、経済情報を得ることができます。
外国人の生活をよく知る、スペイン語の家庭教師の先生(コロンビア人)からは、生活情報、観光地や習い事の情報などが得られます。

生活に必要な語学力は?

Sさん
レストラン、スーパー、ショッピングモールで買い物をするときなど、日常生活で使うのは基本的にスペイン語です。掃除、洗濯、保育などの家事手伝いの方とは、スペイン語のみで会話をします。方言が強いことが多いです。
Sさん
日本人が住んでいるエリアは外国人が多いので、ときどき英語で話しかけられることがありますが、日常生活で英語はほとんど使いません。
会社の車の運転手でも、英語を話せる人はとても少ないです。
子どもがインターナショナルスクールに通う場合は、英語を話す機会が増えると思います。

飲料水って、どうしてる?

Sさん
・水道水:食器を洗うとき、米をとぐとき、野菜や肉を洗うときに使用しています。現地の方は、フィルターを通して水道水を飲んでいる人が多いようですが、お腹を壊した日本人がいると聞いたことがあるので、水道水を飲むことはおすすめしません。
・ミネラルウォーター:飲料水用と、米を炊くとき、野菜を茹でるときに使用しています。ミネラルウォーターは、Carrullaなどのスーパーで購入できます。Rappi(買い物と宅配サービス)を利用して宅配してもらうこともできます。

治安は?

Sさん
・強盗目的と思われる不審者に追いかけられるケースが多いので、なるべく1人で外出しないようにしています。知らない道は1人で歩きません。歩いているときには盗難防止のため携帯電話を出さないようにしています。
・大きなカバンを持っていると不審者に狙われやすいので、手ぶらで出かけるようにしています。
・チラシ配りの人に話しかけられても無視して通り過ぎるようにしています。チラシに麻薬がついていることがあり、過去にその麻薬で記憶をなくし、強盗に遭った事件がありました。
・なるべく夕方以降は外出しません。特に夕方は乗車中の強盗被害が多いので、車での外出も避けています。
・外出するときは公共交通機関ではなく、運転手付きの社用車を使っています。会社の運転手を護衛として教育している企業もあります。
・祝日と毎週日曜日は、歩行者天国のように自動車の侵入が禁止される区域が各所にあります(Cicloviaと呼ばれます)。自転車やローラーブレードでも通行可能です。しかし、Cicloviaでは自転車の強盗事件が発生しています。自転車に乗る時は複数人で走り、自転車を放置しない、人に貸さない、事故に巻き込まれないなど注意が必要です。
Sさん
・アジア系の人種が極端に少ないので、サングラスをしていても目立ちます。富裕層が多いエリアに行くとき以外は、現地の方の服装に似せられるよう努力しています。
・家事手伝いを雇用するときは、知り合いの紹介のみにしています。極力、他人を家に入れません。
・マンションの管理人や社用車の運転手など、防犯に協力してくれる方には、プレゼントやお土産を渡すようにしています。

日々の買い物は、どんなところでしてる?

1.日系・韓国系 2.ローカル 3.ネットスーパー 4.その他

 名称口コミ情報
Global Gourmet Market 中国、韓国、日本の食材店です。
「錦」というブランドのカリフォルニア産日本米を購入することができます。
Carulla 高級スーパーです。品揃えが豊富で、野菜、果物、肉、調味料、お酒、ジュース、ミネラルウォーターなどを購入することができます。駐車場が広い店舗が多いです。
Surtifruver より新鮮な野菜や果物を買いたい場合におすすめです。ただし駐車場がない店舗が多いです。
HIPERMAR fish日本食向けの調味料や、納豆、豆腐、麺類(うどん、そば、ラーメン)、冷凍餃子、どら焼き、なるとなどが購入できます。
マグロ、イカ、ホタテ、サーモンなどの海鮮類も購入できます。ときどきウナギが置かれています。
Paloquemao 地元の人たちが利用する市場です。肉屋、魚屋、果物屋、花屋、雑貨屋などが所狭しと並んでいます。安く、たくさん購入したいときにおすすめです。
中国系食材店があり、新鮮で大きな白菜や大根、もやしを購入することができます。
駐車場がありますが、周辺はあまり治安が良くないので、注意が必要です。
Sさん
・日本から食材を送ってもらえる食料送付制度を定めている日系企業が多いです。届くまでに1~2カ月かかります。アメリカやメキシコに買い出しに行っている人も多いようです。アメリカへの買い出し制度がある企業もあります。
・ボゴタは運動をする人が多いので、運動グッズがたくさん売られています。

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

現在、口コミがありません。

日本語は通じないが日本人が利用する病院

名称口コミ情報
Clinica del Country 総合病院です。緊急外来があります。
Sさん
ホームドクターを受診し、該当する病院を紹介してもらうシステムが一般的です。
Sさん
詳しくは、さくら会『ボゴタタウン情報』を参照すると良いです。日本人の医療通訳もいます。

初心者におすすめのアプリは?

 名称口コミ情報
Google Maps レストランやホテルの評価、営業時間、目的地までの経路を調べたりするときに使っています。
Waze 渋滞や工事の情報は、Google Mapsよりも精度が高いです。運転手とは、いつもWazeで行き先を共有しています。
Uber Eats 食事の宅配サービスです。
deezer 音楽アプリです。コロンビアで流行している曲が聴けます。
Rappi コロンビア発の買い物と宅配サービスです。中南米で広く展開しています。現金払いとカード払いが選べます。
Restorando レストランの予約をしたり、ランキングや評価を見ることができます。
Radiosコロンビアのローカルラジオ番組を聴くことができます。

1.交通系 2.デリバリー系 3.その他

日本から持って行った方が良いものベスト3は?

Sさん
1.炊飯器:コロンビアではお米を食べる文化があり、お米を安く買うことができます。
2.紅茶:中南米はコーヒーが主流で紅茶が手に入りにくいので、日本から持参した方が安いです。
3.和菓子:現地では手に入らないので、日本で日持ちする和菓子を購入してくることをおすすめします。

現地品で代替できるものは?

現在、口コミがありません。

中古品を購入できる店舗、ウェブサイト、コミュニティは?

現在、口コミがありません。

日本と違って困ったことはありますか?

Sさん
・家電はアメリカで購入することができますが、日本に一時帰国をしたときに免税で家電を購入した方がお得な場合もあります。
・現地では手に入りにくいため、日本から羽毛布団や毛布を持ってきた方がいいです。夜はとても寒いです。
・スペイン語を勉強するための参考書や辞書があまり売っていないので、日本で用意した方がいいと思います。

主な交通手段や、気をつけることは?

名称口コミ情報
運転手付き社用車 乗り降りするときは、安全確認のために周りをよく見てからにします。自宅では、地下駐車場の中で乗り降りをします。
交差点で停車中に物乞いが窓をたたくことがありますが、目を合せないようにします。
タクシーなるべく運転手と会話を続けることがマナーなのですが、個人情報は話さないようにします。
防犯のため、乗る前に家族や友人にルートを共有しておきます。
古い中古車が多いため、ドアを静かにしめてほしいと思っているドライバーが多いようです。乗降時はドアを優しく開閉するようにしましょう。

ボゴタのここが好き♪

Sさん
【食生活】
・野菜、果物、卵が日本よりも断然おいしいです。
・クラフトビールがたくさんあり、アルゼンチンやチリのワインも安く買えるので、お酒が好きな人は楽しめます。
・コロンビア料理には日本人好みの薄味の美味しいスープがあり、ホテルの朝食でもスープが出てきます。
【気候】
・年中快適な気候で、汗をかかずに過ごせます。
【観光】
・手つかずの自然が多いのが特徴的です。
・サンアンドレス島のビーチは、七色の海と言われるほどの美しい海が楽しめます。
・豪華客船も立ち寄るカルタヘナというリゾート地は、治安もよく人気の場所です。
・ピンクの湖がある、ピンクのイルカを見られる観光スポットもあるようです。
・北米、中米、南米、カリブ地域の観光地にもアクセスしやすいです 。
Sさん
【美容・ファッション】
・日本人の美容師さん、ネイリストさんがいます。ローカルの美容系クリニックも多いので、美容のケアをしながら過ごせます。
・中南米の中でもおしゃれな国と言われており、おしゃれなファッションブランドが多いです。
・世界でも有数のエメラルドの産地で、原石を購入することができます。
【語学・勉強】
・映画のスペイン語字幕や吹き替えはメキシコとコロンビアが担っていることが多く、丁寧な表現のスペイン語が学べます。
・平和構築、紛争解決などを学ぶには最適な大学が数多くあり、良い教授も多いと言われています。
【友人関係】
・コロンビア人は優しくて気さくな人が多く、友達になりやすいです。
・日本語は、韓国語に次いで現地の人が学習したい言語だと言われています。
運営メンバーしおちゃん
駐妻Caféでは、中南米各都市の情報や、オンラインカフェについての情報も掲載しています。ぜひご覧ください!

Enjoy your life in Bogota!

Pick Up記事