• HOME
  • 企業の皆さまへ

企業の皆さまへ

私たちの思い

駐妻カフェは株式会社グローバルライフデザインのオウンドメディアとして、駐在に同行する家族の悩みに寄り添い、よりよい駐在生活を送るためのコンテンツの作成に取り組んでいます。

現在、ワークライフバランスの重要性が高まり、企業でもさまざまな取り組みが進んでいます。またこの20年で共働き世帯数は専業主婦世帯数の2倍となり、家族のあり方が多様化してきています。(引用:令和3年版 厚生労働白書 共働き等世帯数の年次推移
その一方で、駐在員とその家族に対する福利厚生や制度は、いまだ専業主婦の家庭を前提としたものが多く、違和感を覚える配偶者も少なくありません。時代の変化と共に、同行する配偶者の「キャリアに関する悩み」も少しずつ取り上げられるようになってきましたが、社会や企業による理解は依然として追いついていない印象です。

企業側も「家庭が安定してこそ駐在員は仕事に集中できる」という認識はあるものの、国ごとに異なる法律や生活環境、急速に変化する世界情勢も相まって、多様化する家族のあり方に応じた制度の構築に苦心しているのではないでしょうか。

現地と日本の間に立つ駐在員は、赴任先でのタスクや求められる能力が多岐にわたり、多忙を極めます。そのため、帯同する家族をケアする時間や精神的余裕がないというのが実情です。

そんな中、実は配偶者も現地でかなりの負担を強いられています。まず、言語や文化が違い、身内や知り合いのいない環境で生活を立ち上げ、子どもが環境の変化に適応できているのか気を配りながら、生活を軌道に乗せることが求められます。また、キャリアを中断したことによるアイデンティティクライシスや、海外生活のストレス、孤独感をなかなか周囲に理解してもらえない苦しみを経験することも少なくありません。 さらに、想定外の急な本帰国や他国への異動など、自分で人生設計を立てにくいことも大きな負担となっており、再就職に向けた不安の声が多く上がっています。

同行する家族へのサポートは、駐在員が本来の力を発揮して海外ビジネスを成功に導くことにつながります。そして、配偶者や子どもも含めて家族全員が充実した海外生活を送り、帰国後にグローバル人材として活躍することが、「日本のさらなるグローバル化への貢献になる」と私たちは確信しています。

私たちは、企業人事部の皆さまと共に考え、駐在員家族が抱えてきた問題を解消する仕組みを構築、拡大していきたいと考えています。

企業向けサービス

詳しくは株式会社グローバルライフデザインのサイトよりご確認ください。ご要望に合わせて個人向けサービスを組み合わせたパッケージをご用意いたします。

調査データ・コラム

海外駐在員と家族を対象としたアンケートの調査結果、企業や駐在員に向けてコラムを発信しています。サポートにお役立てください。

駐妻カフェへのお問い合わせ・メッセージ