【開催レポート】10/14&19 駐在妻の英語cafe「英語でおしゃべりしませんか!?」

開催レポート

駐在妻の英語cafe「英語でおしゃべりしませんか!?」の開催レポートです

2020年10月14日と19日に開催したオンラインカフェのご報告です。

10月14日は4名(ドイツ、アメリカ、シンガポール)、19日は5名(UAE、ドイツ、シンガポール)での開催となりました。進行役はシンガポールよりさゆみが務めました。

まずはお互いの自己紹介からスタート。参加者の皆さんがそれぞれまったく違うバックグラウンドをお持ちで、ご自身のこと、滞在国のことを聞いているだけで新しい発見の連続でした。

今回のトークテーマは「英語と私」。普段どのように英語を勉強しているか、英語を学ぶにあたってどのような学習ツールを使っているかを中心に伺いました。

現地で語学学校や大学に通われている方、オンラインスクールで英語を学ばれている方も多く、皆さんの学習意欲の高さに刺激を受けました。また、実際に使っている本やアプリ、ニュースサイトなどもご紹介いただき、大変勉強になりました。(例えば、CNN・BBCニュースサイト、TEDの書籍や動画、ミシェル・オバマの書籍、NHKボキャブライダーのアプリ、Netflixなど)

滞在国の公用語が英語でない場合、その言語を習得するのにどのようなことをしたのか、どの位の期間がかかったのかといったことにも話題が及び、英語をしゃべろうと思ったときに現地の言語が混ざってしまうという点が共感を呼んでいました。

参加者の皆さんと有意義かつ素敵なひとときを過ごすことができ、あっという間の60分でした。

参加者のご感想(抜粋)を紹介します

本当に参加させて頂いて良かった、それに尽きます。さゆみさんの進行もとても安心できるもので、楽しませてもらいましたし、聞けて良かったというお話もあって、可能であればまた参加させてもらいたいと思っています。いわゆる「駐妻」の多い地域に住んでいたのですが、まだまだ私の知らない世界がたくさんあり、それを知ることができるのはいい刺激でもあり、今後自分が何をしていくか?を考えるとても良い機会にもなりました。世界がこんな状況で自分たちの生活もまだ不安定なのでやはりどうしても下を向いたり考え方がネガティブになる時もあったのですが、今はモチベーション高く日々を過ごせていける気がしています。本当に素敵な機会を設けてくださってありがとうございます。

Akikoさん

2度目でしたが、皆さまの英語力のレベルが高く、とても聞き取りやすくて発音の勉強になりました。

Naoさん

違う国の駐在員同士で英語で話すのは初めてでしたが、とても面白かったです!!
皆さんそれぞれ全然違う生活をされているので、全てが新鮮に感じました。
英語のモチベーションも上がったので、機会があればまた話してみたいです。
企画ありがとうございました!

mokoさん

ひきこもり生活で長らく英語を話してなかったので、話せる機会を設けていただきとても楽しかったです。

ねこさん

普段なかなか英語を使う機会もなく、堅苦しくなくフランクに話す機会を設けてくれて、楽しい時間を過ごすことができました。日本人同士英語でしゃべるというのは新鮮でした。

ANさん

日本人だけで英語で会話するという経験はなかったので、とても新鮮で楽しかったです!
知っていても自分は使いこなせていない単語やフレーズがあり、次は自分でも使ってみようと学習意欲を刺激されました。

Hさん

皆さん、ご感想をありがとうございました!

今後もこのような英語cafeを開催できたらいいなと考えています。また、他にもいろいろなテーマでオンラインカフェを開催していく予定です。

ぜひお気軽にご参加くださいね♪

その他関連情報

▶無料メール講座
オンラインカフェは、飯沼ミチエのメールマガジンにて先行案内をしています。今後の案内を希望される方は、ぜひ無料メール講座にご登録ください。

▶イベントカレンダー
今後も飯沼ミチエならびに運営メンバーがオンラインカフェの開催を予定しています。ぜひこちらのイベントカレンダーからご自身の興味のあるものをチェックしてください。

▶開催レポート
駐妻caféでこれまでに開催したオンラインカフェについては、【開催レポート】をご覧ください。

おすすめ記事10選より紹介

関連記事一覧