【開催レポート】駐在妻のオンラインカフェ 「駐在妻の海外ゆる読書会」10月

開催レポート

「駐在妻の海外ゆる読書会」の開催レポート

10月30日にオンラインカフェ「駐在妻の海外ゆる読書会」を開催しました。

今回は運営メンバーのまゆみんに加え、ドイツ・チリ・タイから3名の方にご参加いただき、合計5名での開催となりました。皆さんご参加いただきまして、ありがとうございました。

参加者のお一人が紹介してくださった「ストレングス・ファインダー」。自分の得意なことが分かる、平たく言えば性格テストのようなものです。げんだちょふ、前々から存在は知ってはいたものの、なんとなく手をつけずにいました。でも、実際にやってみた方の感想を直接聞くと興味が出てくるもの。読書会後に早速やってみました。

読書会に参加すると「自分では選ばない本」に出会えたり、今回のげんだちょふのように「購入するべきか迷っていた本」を読んでみようという気持ちになることも。そんな風に、自分の次の行動に繋げられると参加するのがより楽しくなってきます。

「駐在妻の海外ゆる読書会」は毎月1回定期開催しています。気になる方はぜひご参加くださいね。次回は11月27日(水)22:30〜チャリティオンラインカフェとして開催します。ぜひチェックしてみてください。

参加者のご感想と紹介本

では、皆さんからいただいたご感想を紹介します。

うさみさん

【感想】

ストレングスファインダー、早速やって頂きありがとうございます。笑

今までの読書会では、他の人が紹介してくれた本って面白そうだなぁと思うものの、実際読むまでには至らなかったんですが、げんだちょふさんが早速ストレングスファインダーをされているのを見て、私も他の人が紹介してくれた本を読んでみたら、読書会であれこれ話していた事に加えて、更に発見があり面白かったです。キャリアというテーマ設定だったのもあり、有意義な時間にする事ができました。ありがとうございました!

【紹介本】

トム・ラス「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」

自分が本来持っている先天的な特徴を知り、才能や得意な部分を伸ばそうという趣旨の本。購入するとウェブ上で、自身の強みが何なのか知るためのテストを受けることができる。前職を辞める時点でテストを実施し、結果に対しそのとおりだと納得しつつも、その後の何かに繋げることはなく、性格テストのようになってしまった。最近テスト結果についていくるワークに取り組んでいる。キャリア中断は悩ましいが、どの場所にいても自身の得意を認識して、今いる環境に自分を合わせていきたいと思っている。

みちるちゃん

【感想】

温かい雰囲気の中、皆で真剣にキャリアについて考えることができて楽しかったです。母国語で真剣に自分の考えを発信する機会や周りの方の意見を聴く機会があまりないので、今回もとても勉強になりました。

【紹介本】

『THE21』編集部「『THE21』Special Edition 心がスーッとラクになる習慣」

前職時代、ストレスフルな環境下で萎縮してミスが増え・・・という悪循環に悩んでおり、それを克服したいと思って手にとった本。様々なプレッシャーに対してどのように対処したらいいのか書かれている。「レジリエンス」という、「ネガティブな感情に蓋をしないで、情報を整理し、合理的な解決をする」考え方が参考になった。

近藤 哲朗「ビジネスモデル2.0図鑑」

ライザップなど、ビジネスとしては後発なのに有名になった会社が、どういうビジネスモデルを持っているのかを紹介している本。競合他社が見た目重視なのに対し、家庭に根ざし、使いやすさ&検索性を重視したデザインにすることで顧客を増やすことに成功したレシピアプリのクラシルや、アメリカのニューヨークに拠点を置いて新しい日本酒のあり方を研究している日本酒の獺祭など、興味深い事例が掲載されていて、おもしろい。

れいどん

【感想】

前から参加したいしたいと思いつつ、なかなか参加できていなかったので、今回参加できてよかったです。自分では読まないような本の内容を、参加者の方それぞれの体験と照らしながら具体的に紹介してもらえて、次読む本の参考にしよう!と思いました。同じ駐妻の先輩としてのコメントも聞けて、今の自分の悩みのヒントにもなりました。ありがとうございました。

【紹介本】

内田 樹「ひとりでは生きられないのも芸のうち」

大学でキャリア教育論を教えていた著者が、これから社会に出ていく若者へ向けて書いた本。働くということは、他人を追いやって自分だけが成功するということなのか。金を稼ぐことが働くことなのか。働くことや社会のあり方について根本的な考え方を問う一冊。

皆さん、ご感想をありがとうございました。

運営メンバーまゆみんの紹介本はこちらです。

まゆみん

【紹介本】

勝間 和代「断る力」

狭い人間関係で悩みがちな駐妻にとってバイブルと言える本。日本人に誘われた時、外国人に何かお願いされた時にNOといえる力は駐在生活では非常に大切。断ると相手を怒らせるのではないかと思うかもしれないが、断ったからといって嫌われることはないし、自分に合わない人は自然と離れていくため、自分に合う人だけが周りに残り、快適になる。

今回は運営メンバーげんだちょふが担当させていただきました。

過去の「駐在妻の海外ゆる読書会」開催レポート

過去に開催した読書会の開催レポートもあわせてご確認ください。

その他関連情報

▶無料メール講座
オンラインカフェは、飯沼ミチエのメールマガジンにて先行案内をしています。今後の案内を希望される方は、ぜひ無料メール講座にご登録ください。

▶イベントカレンダー
今後も飯沼ミチエならびに運営メンバーがオンラインカフェの開催を予定しています。ぜひこちらのイベントカレンダーからご自身の興味のあるものをチェックしてください。

▶開催レポート
駐妻caféでこれまでに開催したオンラインカフェについては、【開催レポート】をご覧ください。

げんだちょふ

10,526 views

IT関連会社にSEとして7年間勤務。2017年に夫の海外赴任に伴い退職し、ロシアへ帯同。モスクワ近郊のやや田舎に住んでいる。現在はブログ「げんだちょふのロシ...

プロフィール

Pick Up記事

関連記事一覧