【終了しました】「駐在妻の再就職」に関するアンケート調査にご協力ください!

お知らせ

たくさんの方にご回答いただき、アンケートは終了いたしました。
ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。後日、回答結果を分析の上、個人や企業が特定されない形で公開します。

==============================================================

この度、本帰国後に再就職された元駐在妻を対象に、「駐在妻の再就職」に関するアンケート調査を実施いたします。

雇用の流動性が低く、キャリア形成のあり方が均一的な日本において、ライフイベントの変化に伴い離職した女性がキャリアを再構築していくのは容易ではありません。

多くの駐在妻は30-40代という、いわゆるミッドキャリア層に差し掛かる、キャリア形成において重要な時期に仕事の中断を余儀なくされます。

結果として、絶え間なく仕事を続けてきた同世代と比べて、経験値が低いとみなされ再就職市場ではハンディキャップが大きくなってしまいます。

そんな中で帰国後に再就職を決めた先輩駐在妻の方々は、何を模索し、どのように再就職活動を行い、新しい道を切り開いてきたのでしょうか?

アンケート調査を通じて実態を知ることで、駐在妻がより自分らしくキャリアを構築していくためのヒントを得ることを目的としています。

匿名にて10分程度で回答できる内容です。たくさんの声が集まるよう、周りの方にもこのアンケートをお知らせいただけますと幸いです。

ぜひ、皆さんのリアルな体験をお聞かせください!ご協力をよろしくお願いいたします。


【アンケート概要】

■  目的

駐在妻の再就職の実態を知り、駐在妻が自分らしくキャリアを構築していくためのヒントを得る。

■ 対象者

再就職活動を経て本帰国後に再就職(業務委託などto Bフリーランス含む)された元駐在妻

■ 回答締切

2021年4月4日(日)(日本時間正午まで)

■ 回答先

https://forms.gle/fvqYPxr2AwJMfv2EA

※所要時間は10分程度です。

■ 備考

ご回答いただいた内容は、上記に記載した目的以外では使用しません。駐妻カフェの運営母体であるグローバルライフデザインにて厳重に管理します。

後日、回答結果を分析の上、個人や企業が特定されない形で公開します。


【駐妻カフェについて】

駐妻カフェは、駐在妻が気軽に集まり、出会い、思いを共有できる仲間を作る場です。

飯沼ミチエおよびボランティアの駐在妻で運営しています。

駐妻カフェの運営母体であるグローバルライフデザインでは、海外駐在員および帯同家族が現地での生活における満足度を高めるべく、渡航前オリエンテーションなど「帯同家族向け」のサービスを提供しています。

詳細は、下記からご覧ください。

2020年10月16日(金)付の朝日新聞(朝刊)にて、私たちの活動が紹介されました。


【参考:前回のアンケート調査「海外駐在員と帯同家族向けサポートについて」】

2019年4月に実施したアンケートには、130人以上の方にご回答いただきました。

詳細は以下よりご覧ください。

海外駐在員のワーク&ライフ ~そのリアルな実態と駐在員家族に必要なサポートとは?

おすすめ記事10選より紹介

関連記事一覧