ブラジル・リオデジャネイロの生活情報

リオのカーニバル

2024年6月 交通手段、日々のお買い物場所、病院などについてRさんからの情報を追記しました。

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

現在、口コミがありません。

おすすめウェブサイト・ブログ

現在、口コミがありません。

生活に必要な語学力は?

NMさん

英語が通じないため、現地語(ブラジルなまりのポルトガル語)をある程度は知っておく必要があります。

Rさん

ポルトガル語は、買い物、お手伝いさんやシッターさんとの会話、レジデンスのレセプションからの電話対応、修理業者さんとの会話などに必要です。
私立病院のお医者さんは英語を話す方が多いです。日本語が通じる場所はほとんどありません。

主な交通手段や、気をつけることは?

よく使う交通手段気をつけていること
自家用車歩行者用信号の青信号の時間が極端に短かったり、エリアや時間帯によっては信号待ちで襲われたりすることがあるので、歩行者は赤信号でも横断することが多いです。そのため、運転中に曲がる際には歩行者がいないか注意して走行する必要があります。
Uberピックアップ場所にいないとキャンセルされることがよくあるので、到着前に車道に出てドライバーから見える位置で待機するようにしています。
地下鉄駅の近くにいるときなど、たまに利用します。エレベーターがない駅が多いので、ベビーカーや車いすでの利用は要注意です。
乗車時は、改札近くにある機械で一回きりのカードか、繰り返し使えるプリペイドカードを購入します。プリペイドカードはメトロのみで使えるGIROカードと、バスやフェリーなどでも利用できるriocard+の2種類あります。
乗車料金は一律なので、カードは改札に入るときだけタッチすればOKです。
NMさん

市内を走るバスが便利です。ただ、時々バスジャックが起こることを覚悟していなくてはなりません。
Uberをはじめとしたタクシーは、ほぼ安全です。

Rさん

バスもよく走っていますが、乗ったことがありません。バス停は治安の悪い場所にあり、車内での犯罪も多いので乗らないようにしています。日本人駐在員でバスを利用している人はほとんどいません。

自家用車の運転については、土日は夫が運転していますが、平日は夫の会社が雇用しているドライバーさんにお願いしています。手当を支払えば、土日もドライバーさんにお願いすることが可能です。なお、私のまわりでは個人でドライバーを雇っている方はほとんどおらず、我が家と同様に勤務先の会社のドライバーさんに運転をお願いしている方が多い印象です。

またリオデジャネイロの免許センターでは、ポルトガル語が話せないといけないため、免許取得のハードルが高いです。サンパウロであれば、日系人の教官が日本語で話してくれるので、ポルトガル語が話せなくても免許取得できるそうです。

治安は?

NMさん

夜は基本的に、男性と一緒でも外を歩けません。犯罪発生率がとても高いです。日中でもなるべく目立つ格好はせず、地味な色の服を着ています。アクセサリーや時計もしない方がベターです。携帯電話を手に持って歩くのはやめましょう。

Rさん

治安はとても悪く、強盗・集団強盗・犯罪組織と警察の抗争による巻き添え事故などが年中頻発しています。
人通りの少ないエリアでの一人歩きや夜間の外出は控え、観光客と思われるような装いをしないよう気を付けています。具体的にはあまりフォーマルすぎる格好をしないこと、のんびり歩かないこと、歩きスマホをしないこと、ブランドバッグやアクセサリーを身に着けないなどです。

いろいろと気を付けていても運悪く強盗被害に遭った場合は、絶対に抵抗しないようにしましょう。物を取り返そうとしたばかりに命を奪われてしまった事件が過去に何度も発生しています。万が一襲われた場合は、無抵抗で所持品を差し出すことが大事です。

飲料水はどうしてる?

NMさん

水道水は飲めず臭いので、ご飯を炊くのもペットボトルの水を使用しています。気温・湿度ともに高い地域なので、ウォーターサーバーの水にカビが生えている恐れがあります。

Rさん

水道水:食器洗い、洗顔、歯磨き
浄水器:調理用
ミネラルウォーター:飲料用

道端や観光地などで売っているワゴン販売のペットボトルのミネラルウォーターは中身が水道水に詰めかえられていることもあるそうなので、買わないようにしています。

日々の買い物は、どんなところでしてる?

【店舗種別】

1 : 日系スーパー、アジア系スーパー

2 : ローカルスーパー

3 : ネットスーパー

4 : 市場(常設市場、ファーマーズマーケットなど)

5 : ドラッグストア

6 : ホームセンター

7 : 価格均一ショップ

8 : ショッピングモール

9 : 家具店・家電店

10 : その他(専門店など)

店舗種別店名売られているものやおすすめポイント
1Mercearia FUJIイパネマ(日本人の多く住むエリア)にある日本食材店。乾物や調味料がメインですが、お豆腐や冷凍餃子なども手に入ります。ただし高額です。
1Aomori Mercado Orientalコパカバーナにある日本食材店。FUJIよりも大きく、品ぞろえも良いです。薄切り肉や納豆、キムチも置いてあります。全体的に値段は高めですが、日本米はこちらで買うのが安いです。WhatsAppから注文可能で10レアル(2024年2月現在)でデリバリーもしてくれます。
1Wah Sin、Mei-Joフラメンゴにある中華系スーパー。同じ通りにあり、間に2、3店舗挟んで並んでいます。中国から輸入された日本の調味料、お菓子などが買えます。日本のものが買えるお店の中では、価格帯が一番安いです。
1Hortifrutiほかのスーパーより新鮮な野菜が手に入ります。
2Zona Sulイパネマ・レブロンエリアに多くあるローカルスーパー。大型店から小型店までいろいろあります。品ぞろえもよく配達もしてくれるので、お気に入りのスーパーです。
2Pão de Açúcar大型のローカルスーパー。お肉の種類が他のスーパーよりも豊富で新鮮なので、お肉はこちらで買っています。
2Kikarnesローカルスーパー。取り扱っている商品は普通のスーパーと変わりませんが、お肉コーナーでお肉を挽いてくれます。パックの挽肉は牛肉しか売っていないので、豚挽肉や鶏挽肉がほしいときはこちらに行きます。
2Casas Pedro穀物類やドライフルーツなどを豊富に取り扱っているお店。納豆を手作りする場合は、こちらで大豆を買うことができます。
2Delly Gil輸入食材を扱うお店。他のお店では見たことのない日本酒や焼酎が置いてあります。かなり高額ですが、冷凍コーナーには蟹やホタテ、ウナギなどもあります。
4Fish Stormデリバリー専用の魚市場。新鮮なので生で食べられます。WhatsAppで注文して大体2-3時間で届きます。(大まかな時間指定も可能。)
4Feiraあちこちで開催されている青空市場。野菜から肉、魚までいろいろな屋台が所狭しと並んでいます。新鮮な果物やスーパーにはない野菜があったり、卵が安く買えたりします。特に、毎週金曜日にイパネマのNossa Senhora公園で開催されているものは大規模です。Google Mapsで「feira livre」と検索すれば、周辺で開催されている場所が調べられます。
8Shopping Leblonレブロン(日本人の多く住むエリア)にある大型ショッピングモール。ブラジルにある主要ブランドは大体ここに行けばあります。フードコートや映画館もあります。
8Shiopping Rio Sulボタフォゴエリア(オフィス街)にあるショッピングモール。DAISOが入っています。
10Talho DelicatessenNossa Senhora公園のすぐそばにあるベーカリー。ベーカリーですが、スイーツやお惣菜、お肉、乳製品なども置いてあります。
フェイラの様子
Feiraの様子
街中のワゴン販売
街中のワゴン販売

現地品で代替できるものは?

【商品種別】

1 : 食料品

2 : 日用品(キッチン・バス用品、文房具、学用品など)

3 : 化粧品

4 : 家具・家電

5 : 衣類

6 : その他

商品種別品名売られているものやおすすめポイント
3化粧品日本のメーカーの化粧品(メイク落とし、化粧水、日焼け止めなど)はこちらの薬局でも一部手に入ります。ただし種類は少なく、高額です。
5子ども服かわいいものが多いので、子ども服はこちらで買っています。派手な柄やビビットカラーのものが多く、無地やくすみカラーのお洋服はほとんどないです。
6ベビー用品おしりふきやベビーシャンプー、ベビーオイルなどはこちらでも日本と変わらない質のものが手に入ります。ただしオムツは高いです。

中古品を購入できる店舗やウェブサイト、コミュニティは?

名称おすすめポイントやコメント
ガレージセールLINEリオ在住者のLINEグループ。不用品の譲渡・売買が不定期で行われます。

日本から持って行った方がよいものベスト3は?

NMさん

1.洗濯機のくず取りネット
現地の洗濯機はくず取りネットがついていないです。

2.カビ除去剤
湿度が一年中高いので何にでもすぐにカビが発生します。

3.手で切れるガムテープ
現地には売っていません。

Rさん

1.ドレッシング
日本の調味料は日本食材店で割と何でも手に入りますが、ドレッシングは売っているのを見たことがないです。お気に入りのものがあれば、持参することをおすすめします。

2.電化製品
炊飯器、ヨーグルトメーカー、ホームベーカリー、ブレンダーなどは日本からの持ち込みをおすすめします。変圧器も忘れずに!スマートフォンと連携可能なウェアラブルウォッチも持ってきてよかった電化製品のひとつです。治安上、外でスマートフォンを出せないので、外出時に地図やメッセージアプリなどをパッと確認したいときに重宝しています。

3.カジュアルな夏服
冬の時期が短く基本的には夏日なので、ユニクロのエアリズムや子ども用のメッシュの下着など、通気性の良い日本の衣類は重宝します。質を気にしなければこちらでも買えますが、洋服はとにかく派手な柄が多く、また安いお値段ではあまり売っていません。無地のTシャツやタンクトップ、通気性の良いボトムスなどは一時帰国時にたくさん買うようにしています。

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

現在、口コミがありません。

NMさん

リオに住んでいる日本人の皆さんが健康診断を受ける場合は、たいてい日本語の通じるサンパウロのクリニックに行きます。

日本語は通じないが日本人が利用する病院

名称診療科目・おすすめポイント
Hospital Copa D’Or24時間365日受付可能な救急病院。小児科もあります。
Hospital Glória D’Or総合病院。こちらの周産期センターで出産する日本人の方もいるようです。
NMさん

リオにある病院の多くは、英語もあまり通じません。

おすすめのアプリは?

1 : 交通系

2 : デリバリー系

3 : その他

種別アプリ名アプリの説明・特徴
1Uber配車アプリ。すぐにつかまるので、便利です。
2Mercdao Libre大手通販サイトのアプリ。日用品はドラッグストアで買うよりもこちらでまとめ買いしたほうが安いです。
2iFoods出前アプリ。配送料はお店によって異なります。
2Zona Sulスーパーのデリバリー配達用アプリ。重いものはこちらでまとめて注文しています。
Rさん

通販サイトは、購入後しばらくしても商品が届かず、そのままキャンセルされていることもよくあるので、余裕をもって注文するようにしています。特にセール品など割引率の高いものを注文した際は注意が必要です。

リオデジャネイロのおすすめは?

おいしいもの

NMさん

レストラン Fogo de Chao
ブラジル名物の肉料理シュラスコ(現地語でシュハスコ)がおいしいです。現地の食べ物はとても味が濃くて食べられない時がありますが、こちらのレストランは日本人の皆さんでも食べられる程度の塩辛さです。

Rさん

・おいしい南国フルーツ
パパイヤ、パイナップル、パッションフルーツ、アサイーなどの南国フルーツがとてもおいしく、そして安いです。ジューススタンドも多く、その場で生絞りジュースが飲めます。

・海沿いで飲む一杯
キオスク(飲み物や軽食を提供するビーチ沿いのレストラン)でビールやカイピリーニャ(カシャッサという蒸留酒に砂糖とライムを加えたブラジル定番のカクテル)が飲めます。もちろん食事も可能です。リオはビーチスポーツも盛んなので、ビーチテニスやビーチバレーなど、海で汗を流したあとに飲む一杯は最高です!

コパカバーナ海岸
コパカバーナ海岸

ショッピング

NMさん

・ビレッジ・モール(Village Mall)
リオ・オリンピックの会場にもなった新市街にあるショッピングモールです。近くに公共交通機関がないので少し不便ですが、欧米のブランド衣服や化粧品が充実しています。建物の造りもおしゃれで高級感があり、安心して買い物を楽しめます。日本料理レストランのナガ(Naga)も出店しており、サッカー選手などの有名人が訪れることもあるそうです。

・レブロン・モール(Shopping Leblon)
レブロン海岸にほど近いモールです。地下鉄駅から近いので便利です。海外や地元のブランド店、洋服店、電気店、スポーツ用品店などのほか、最上階にはフードコートもあります。

・ヴィスコンジ・デ・ピラージャ通り
イパネマ海岸に平行する通りで、食堂や洋服、小物、菓子屋などが立ち並んでいます。女性の服はファッショナブルなアイテムが多く、値段は高いです。洋服店ファーム(Farm)は地元デザイナーの服を販売する人気店で、地元や観光で訪れた女性客でいつも賑わっています。歩道の舗装状態はデコボコでひどく悪いので、ヒールのない歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

・フェイラ(Feira、青空市
リオのあちらこちらの公園や通りで、定期的に開催される市場です。野菜、果物、魚などの生鮮食品や生花、アクセサリーなどの手工芸品が並んでいます。地下鉄のジェネラル・オゾーリオ駅近くにある公園で開かれる日曜市は特に有名で、ピラニアのはく製、カーニバル衣装の一部など珍しいものが売られていることもあります。

観光

NMさん

・サンタ・テレザ(Santa Teresa)地区
リオの高台にあり、周囲が一望できます。おしゃれなカフェやお土産屋があり、道ばたで絵を売っている絵描きも多く、地域全体がアートに溢れています。アクセスはバスかタクシーが便利です。

・ラパ(Lapa)地区
リオのセントロ(Centro、ビジネス中心街)にほど近い一角で、ブラジル音楽が聴ける酒屋が立ち並んでいます。週末には踊っている人も見られます。

・サンバ祭り(カーニバル)
毎年2月か3月に数日間かけて開催されます。登録をしたチームだけが特設会場に集まり、得点を競います。町中に多くのトラック(山車)が出ていて、その上に乗っている人の音頭に合わせて人々が練り歩きます。町中ではサンバ衣装を着て踊っている人はいません。事前にサンバチームに申し込めば、会場でパレードに参加することも可能です。チームに参加する駐在員のご家族もいらっしゃいます。

サンバカーニバル
カーニバルのダンサー
リオのカーニバル
カーニバルの山車
NMさん

サンバ祭りの舞台裏が見られるバックステージ体験
お祭りで使う大型の山車(だし)や衣装を作っている製作所を見学できます。サンバ衣装の試着やダンサーと一緒に写真撮影をすることも可能です。

サンバのバックステージ体験
サンバ祭りのバックステージ体験
NMさん

・フラメンゴ海岸・ボタフォゴ海岸・イパネマ海岸・レブロン海岸
これら4つの海岸はほぼつながっていて、2016年に開催されたリオ・オリンピックでは海岸沿いの通りがマラソンコースになっていました。日曜日には通りが歩行者天国になり、安全に観光ができるので特におすすめです。ジュースやTシャツなどを販売する露天商や、散歩・ジョギング・スケートボードなどを楽しむ人でにぎわっています。ビーチバレーをする人、大道芸を披露する若者も見かけます。ランニングコースにしても気持ちよいです。

イパネマ海岸とレブロン海岸
イパネマ海岸とレブロン海岸
コパカバーナ海岸
コパカバーナ海岸
NMさん

リオデジャネイロの治安は日本ほどよくはありません。観光をされる際には十分にお気を付けください。

日本と違って困ったことは?

NMさん

毎日、陽光が溢れているイメージがありますが、実は週の半分近くは雨または曇りで、一年中湿度が高いので、食品、革製品(靴やカバンなど)、服によくカビが発生します。
犯罪発生率が高いので、少年がグループになっている場合、そのそばを通るのは危ないとされています。ファベーラ(スラム)は特に治安が悪いので、近づかないようにしています。

Rさん

時間を守る人が少ないこと。ブラジル人はとにかく時間にルーズです。約束の時間に来ないことや約束自体をすっぽかされることも多いので、あまり期待しないようにしています。

リオデジャネイロのここが好き♪

NMさん

日本にはないリオデジャネイロ独特の文化に触れられること。また、日系ブラジル人の方の活躍が見られることも、とても刺激になります。

コルコバードのキリスト像
コルコバードのキリスト像
Rさん

・世界遺産の街並み
リオデジャネイロは街全体が「山と海との間のカリオカの景観群」として世界遺産に登録されています。山と海に囲まれた美しい景観がすぐそこにあるので、散歩をしているだけで気分が晴れます。

・陽気で明るく、フレンドリーな人が多いこと
特に子連れにやさしいです。子どもがぐずってしまってもレストランで嫌な顔をされたことは一度もないどころか、店員さんも一緒にあやしてくれます。高級店や狭いお店でも、ベビーカーで入店拒否されたことはありません。

リオ州東部のビーチリゾート
リオ州東部のビーチリゾート
Pão de Açúcarからの眺め
Pão de Açúcarからの眺め
運営メンバーN

駐在ファミリーカフェではほかにも、ブラジル各都市の生活情報や出産・育児・教育情報、ライフキャリア体験談なども掲載中です。ぜひご覧ください♪

生活情報募集中!
既存の掲載内容に関する変更点や未掲載の追加情報を募集しています(掲載中の都市一覧)。
ぜひ以下フォームより情報をお寄せください♪ お待ちしています!

Enjoy your life in Rio de Janeiro!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!