自分で枠を作るのは、もうやめよう

キャリアについて考える

本サイト運営責任者 駐在妻のキャリアサポートコーチ飯沼ミチエ
「しあわせキャリアの作り方」コラム

駐在妻でも、リモートワークで働くってありなんだ!
*英語圏じゃなくても、現地で働いている人もいるんだ!
*日本じゃないからこそできることも、ありそう!
(メイドさんの助けを借りる、とかね)

みたいな情報が入ってくるだけで、きっと少しずつ、自分が勝手に作っている、

「駐在妻はこうあるべき」っていう「枠」が、外れていくんじゃないかな。

私も、勝手に作っていた枠、ありましたよ。

最初の国が中国だったから、というのもあるかもしれませんが、働くなんて考えもしなかったし、

夫の会社関係の人とは、
上下関係がめんどくさそうで、
あまり近寄らないようにしていました。
(たとえ同じ幼稚園ママでも、ずっと敬語だったり)

2か国目でようやく、「そんなの窮屈だ!」って思って、少し枠を広げられた気がします。

 

 

 

 

私にメールやメッセージをくださったり、実際にセッションを受けてくださる方たちのお話を聞いていると、
もっともっと狭い枠に自分自身を閉じ込めていて、もったいない!!!

って感じることが多々あります。

目立っちゃいけない、という意識から、
「英語ができる」ということを隠していたり・・・

ご主人の稼いだお金を使う、というところに抵抗があって、
いろいろ我慢していたりとか・・・。

枠を外して自由になる方法のひとつは、
「いろんな人がいる」っていう
たくさんの事例を知ること、
だと思います。

今の時代、
本当にありがたいことに、オンラインで世界中の方と交流できるんです。

ぜひ、一歩を踏み出してみてくださいね。

引用元ブログURL:https://ameblo.jp/lifedesign-michie/entry-12295762778.html

ピックアップ記事

関連記事一覧