アメリカ・イリノイ州シカゴの生活情報

イリノイ州シカゴ

2019年 2月 更新

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

名称 口コミ情報
Q Magazine 日系レストランの情報や、日本の政治・社会情勢に関するコラム、子育てに関するコラムなどが掲載されています。ウェブサイトから電子版も閲覧することができます。
Rさん
有料ですが、シカゴ・デトロイト便利帳がAmazonから購入できます。

おすすめウェブサイト・ブログ

現在、口コミがありません。

生活に必要な語学力は?

Rさん
病院や美容院の予約、家の修理対応など、基本的な英語は必要です。
私は英語を話すうえで、TOEICやTOEFLなどの勉強をするよりも、自分の言いたいことを伝えるという姿勢や意思を持つことが重要だと感じています。
シカゴはアフリカ系アメリカ人の方が多く、アクセントに特徴があるため、渡米当時は予想していたより聞き取りに苦労しました。

飲料水って、どうしてる?

Rさん
飲料用だけではなく、米を炊くとき、野菜や麺を茹でるときにもBRITA(浄水器)を使用しています。

治安は?

Rさん
シカゴには治安の悪い地域があり、日中でも近づかないようにしています。
また、夜間に中距離移動をするときは、バスや電車よりUber(タクシー)を使ったほうが安全だと思います。

日々の買い物は、どんなところでしてる?

1.日系・韓国系 2.ローカル 3.ネットスーパー 4.その他

  名称 口コミ情報
1 Mitsuwa Marketplace 日本食マーケットです。値札に日本語も表示されているため、買い物がしやすいです。パン屋、本屋、フードコートもあります。
1 H Mart 韓国系のスーパーです。
ローカルのスーパーでは高くて手を出しにくいキノコ類が安いです。薄切り肉や日本の冷凍食品も取り扱っています。
2 Whole Foods Market オーガニック食品が多く、お惣菜も置いています。
2 Trader Joe’s プライベートブランドの商品があります。
3 peapod 食料品や日用品の宅配サービスです。配達希望日の前日までに注文をする必要がありますが、前日の19時まで注文内容の変更が可能です。
ドライバーが自宅へ到着するとメールなどで連絡が入ります。
3 Tensuke Market 店舗もありますが、食料品、日用品の宅配サービスをオンラインで展開しています。100ドル以上の注文で送料無料です。自家用車を保有していない方は、日本米など重い商品の購入に便利です。
Rさん
Hello Freshというミールキットのデリバリーがあります。
15種類ほどのメニューから好きなものを選ぶことができ、材料と作り方の書かれた紙が入って1週間に1度届きます。オーブンを使用するメニューが多いです。
普段は買わない野菜や調味料を使うので新しい発見がありますし、作り方を読むことで英語の勉強にもなります。

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

・日本クリニック

日本語は通じないが日本人が利用する病院

現在、口コミがありません。

Rさん
アメリカの医療保険の制度は、日本とは大幅に異なります。無保険だと診察してもらえない病院もあります。
また、自分が契約をしている保険会社のウェブサイトから、保険が適用される病院を地域別に探すことができます。診察は基本的に予約が必要なことが多いため、病院のサイトや電話で予約をしてから病院に行くようにしています。

初心者におすすめのアプリは?

1.交通系 2.デリバリー系 3.その他

  名称 口コミ情報
1 UberLyft タクシーの配車アプリです。目的地を入力できるので、英語の発音に自信がない行先でも、安心してタクシーを呼ぶことができます。
1 Google map 電車やバスの乗換案内を表示してくれるので便利です。

 

日本から持って行った方が良いものベスト3は?

Rさん
1、歯ブラシ:現地品ではブラシが大きすぎてうまく磨けません。私は子ども用歯ブラシですら大きいと感じます。
2、女性用下着と水着:一部のショップでは日本人女性の体型にも合いそうな商品が売られていますが、基本的には体型に合うサイズを見つけることは難しいと思います。
3、洗濯ネット:洗濯機の洗い方が荒いため、日本では洗濯ネットに入れないものでも入れて洗濯しています。洗濯ネットが壊れる頻度も日本より高いです。

現地品で代替できるものは?

Rさん
子どもの服は現地品で十分だと思います。

中古品を購入できる店舗、ウェブサイト、コミュニティは?

名称 口コミ情報
Q Magazine 衣類やおもちゃなどが売買されています。

 

主な交通手段や、気をつけることは?

Rさん
日常生活ではバスや電車を利用しています。
交通状況によっては遅延していることもあるので、慣れないうちは時間に余裕をもって行動することをおすすめします。
また、一部の路線は治安がよくない地域を通るので、その区間は避けて乗るようにしています。

Rさん
夏季は冷房対策に薄いフード付きの上着を持ち歩いています。
また、シカゴの天気は季節問わず変わりやすいと言われています。冬は予報が出ていなくても雪が降り始めることがあるので、フード付きのアウターがあると便利です。
 

シカゴのここが好き♪

Rさん
人々が温かく、性別、人種問わず多様性を受け入れている雰囲気が好きです。

運営メンバーK
駐妻caféでは、アメリカのコミュニティカレッジに通う駐在妻へのインタビューを掲載しています。人気記事です。ぜひご覧ください!

★少し大変だけど得られるものも大きい!?現地で語学以外のテーマを学ぶ

Enjoy your life in Chicago!

 

 

Pick Up記事

関連記事一覧