モーリシャス共和国・フロレアルの生活情報

フロレアル

2022年 9月 更新

▶用語集
駐妻カフェでよく使う言葉を分かりやすくまとめています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、表記されている店舗やサービス情報に変更があるかもしれません。あらかじめご了承ください。

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

現在、口コミがありません。

おすすめウェブサイト・ブログ

現在、口コミがありません。

生活に必要な語学力は?

Mさん
モーリシャス人はフランス語と英語のバイリンガルなので、英語でコミュニケーションを取ることができます。日常生活ではほぼフランス語/クレオール語を使用しています。公用語が英語なので、対応可能です。日本語は通じません。

飲料水って、どうしてる?

Mさん
住居によっては、水道水を飲用にろ過しています。
私はミネラルウォーターを買って、飲用、調理に使っています。

治安は?

Mさん
治安は悪くありませんが、夜はほとんど外に出ません。地域によりますが夜はお店が早く閉まり、また、街灯がないので危険です。
モーリシャス共和国の地元のマルシェ(市場)
地元のマルシェ(市場)

日々の買い物は、どんなところでしてる?

1.日系・アジア系スーパー 2.ローカルスーパー 3.ネットスーパー 4.その他(市場、専門店など)

名称口コミ情報
2Intermartキューピードレッシングがあります。
2SuperU粉末出汁もあります。
2Maison du gourmet日本の調味料などを売っています。キューピーマヨネーズ、ソース、冷凍のいわし、枝豆、餃子があります。
2mantra wellness foodオーガニック食品、日本食材もあります。
ひじき、わかめ、イギリスの食材メーカーのもので、切干大根なども売っています。
2Sik Yuen冷凍餃子や餃子の皮、小豆(乾燥豆)、たまに冷凍枝豆もあります。
3Belle amigo魚屋です。加熱用のメロ(銀むつ)やマグロの冷凍販売があります。主にイカ、エビ、タコ、マグロ、たまにサーモンを買います。
Mさん
出汁や蕎麦、カップラーメン、うどんなどの日本食はスーパーで手に入ります。首都ポートルイスにある中華街にいくつか中華食材屋さんがあり、日本食に似たような食材が手に入ります。中華系の移民が多いので、おでんの具になるようなフィッシュボール(魚団子みたいなもの)もスーパーの冷凍庫にあります。
多くの食材や野菜は、日本と同じとは言えないですが、使い方を工夫すればおいしくいただけます。
野菜屋
野菜屋

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

現在、口コミがありません。

日本語は通じないが利用している病院

名称口コミ情報
Clinique Darnéモーリシャスで一番大きな病院グループです。待ち時間が長いです。

初心者におすすめのアプリは?

現在、口コミがありません。

モーリシャス共和国でここがおすすめ!

<モーリシャス料理>

Mさん
モーリシャス料理の基本はインドの影響を受けて豆やスパイスを使った料理が多いですが、多民族国家なので、移民から引き継いでいる中華料理、クレオール料理からも影響があります。また昔からヨーロッパからアジアへ行く船の航路だったため、ヨーロッパ料理、特にポルトガルあたりからの影響も受けています。
地場のものを使う料理も多いです。例えば、日本ではあまり見かけない隼人ウリも使います。そして、海老、イカ、かじきなどの海鮮料理が多く、また宗教上、鶏肉を食し、昔のヨーロッパ人が行った狩りの名残で鹿肉を使った料理もあります。
豆のコロッケと豆の粉のドーナツ
豆のコロッケ・豆ドーナツ
モーリシャス共和国の屋台飯「ダルプリ」カレーソースをそえてまいたクレープ
ダルプリ
(カレーソースをそえてまいたクレープ)
タコのカレー
タコのカレー
中華の影響を受けたダンプリング
中華の影響でダンプリング
チキンのビリヤニ(インド料理の影響のある炊き込みご飯)
チキンのビリヤニ
クレオール料理の影響のあるトマト煮込み料理ルガイユ
エビのトマト煮ルガイユ

<観光地>

Mさん
一気に観光地をめぐるより島の南部や北部とわけて、まわることがおすすめです!
島の南西部にあるシャマレルの滝とシャマレルの七色の大地は、1日でまわることができます。シャマレル(Chamarel)あたりはなるべくお天気が良い日を狙ってください。やはり海リゾートなので仕方ないですが、お天気でかなり左右されます……。周辺には、グランバッサンというヒンドゥー教の寺院もあります。
島の北部のカップ・マルルー(Cap Malheureux )にある赤い屋根のチャペルと首都ポートルイスの中央市場もおすすめです。
島の南西部にあるシャマレルの滝
シャマレルの滝
島の南西部にあるシャマレルの七色の大地
シャマレルの七色の大地
島の北部にあるカップ・マルルーの赤い屋根のチャペル
カップ・マルルーの赤い屋根のチャペル

日本から持って行った方がよいものベスト3は?

Mさん
1食品ラップ
2USB電源式蚊よけ
3虫よけ、湿気取り
余談ですが、着物を持ってきているので、着物の対応のハンガーです。

日本と違って困ったことは何ですか

Mさん
湿度が高いため、すぐに何でもカビが生えてしまいます。洋服、スーツケース、靴なども気をつけていないとカビが発生します。特に着物を持ってきているため注意が必要で、月一回は陰干し、日本から持ってきた虫よけ、湿気取りを衣装ケースに入れて対応しています。
途上国なので、やはりインフラが整備されておらず、道路に穴が多く車のタイヤがパンクしやすいです。

中古品を購入できる店舗、ウェブサイト、コミュニティは?

現在、口コミがありません。

主な交通手段や、気をつけることは?

名称口コミ情報
自家用車運転が荒く、ウインカーを出さない人が多いので、気をつけて運転しています。インフラはあまり整備されていません。例えば、道路の舗装がきちんとされておらず、穴や溝が多いです。
また、高速道路でも人が歩いているため気をつけなければならず、街灯がない所が多いので夜間の運転はしていません。
Mさん
道路を歩くときはかなり端を歩いていますが、なるべく歩かないように、と言われています。なぜなら、運転が荒い人が多いうえ、道が狭いので歩行が難しいからです。

モーリシャス共和国のここが好き♪

Mさん
海がきれいで、朝日、夕日が素晴らしいです。虹がたくさん見られます。ご飯もおいしいです。モーリシャスの人たちはやさしく、小さな島のわりには歴史や宗教、人種が色々な多民族国家で差別なく住みやすいです。
モーリシャスの海
モーリシャスの海
モーリシャスの夕陽
モーリシャスの夕陽
運営メンバーHana
こちらもご覧ください!

Enjoy your life in Floréal!

おすすめ記事10選より紹介