【開催レポート】駐在妻のオンラインカフェ 4/22「キャリアの悩み・もやもやを話そう」

開催レポート

駐在妻のオンラインカフェ 4/22「キャリアの悩み・もやもやを話そう」の開催レポートです。

4月22日に開催したオンラインカフェのご報告です。

今回はオランダ、中国、アラブ首長国連邦、ドイツ、アメリカから計5名の方にご参加いただきました。

運営メンバーからは、のべ400名が所属する「ジャカルタキャリアcafé」を立ち上げ、駐妻のキャリアに対する悩みに向き合っているまゆみんが進行を務め、他にも3名のメンバーが参加させていただきました。

今回の参加者は、すでに退職している方が中心で、「無職の期間が数年になってしまい、再就職できるのか不安」「育休・休職している人に心理的に壁を作ってしまう」「駐在中に何をしておけば復職できるのか、自分に何ができるのか明確にできておらず不安」などの悩みをお話しいただきました。

また、これまでの働き方や生活を振り返っての経験談や、「ボランティアで現地の活動に参加している」や「復職にメリットになりそうな語学レッスンやオンライン講座を受講している」といったエピソードもシェアしてもらいました。
退職を選択したことより、本帰国後はキャリアチェンジも含めて多くの選択肢がありますが、それには不安もつきまといます。そのようなことをお互いに共感できたように思います。

また、皆さんの過ごし方や考え方からは、新型コロナウイルスの影響が及んでいる中で真摯に生き方を模索する姿が浮かび上がってきました。

参加者のご感想

皆さん、ジョブチェンジやこれまでの日本での働き方を変えたいと思い、行動に移されていて刺激になりました。また、本帰国後に在宅勤務で活躍されているお話や、新型コロナウイルスで自宅時間が増えたことで勉強をしている方もいてモヤモヤを解消するには行動あるのみなのかなぁと思いました。初対面とは言え、同じ価値観の方と繋がることができ貴重な時間でした。

しの

駐妻の人は意外と仕事が見つかっている、という話は意外だったのと少し励みになりました。みなさんモヤモヤを抱えながらという共通点があり、特に結論が出るわけではないけど話すことで少しだけすっきりしました!

AN

スタッフの方々が気さくで、みんなで本音で話せる楽しいイベントでした。さまざまな立場の方から話を聞くことで視野が広がりました。また、マズローの欲求5段階説に駐妻の状況を当てはめる事によって、自分の立ち位置を再確認できました。

Mina

夫にはちょっとした愚痴等吐き出せていましたが、同じ立場(駐妻経験者)の方に共感してもらう方が気持ちがすっきりしました。悩みの根本的な解決にはいたらなくても、言葉に出してしゃべって吐き出す行為の重要さに気づけました。

YY

皆さん、ご感想をありがとうございました!

今後もキャリアについてだけでなく、いろいろなテーマのオンラインカフェを開催していく予定です。
ぜひお気軽にご参加くださいね。

その他関連情報

▶無料メール講座
オンラインカフェは、飯沼ミチエのメールマガジンにて先行案内をしています。今後の案内を希望される方は、ぜひ無料メール講座にご登録ください。

▶イベントカレンダー
今後も飯沼ミチエならびに運営メンバーがオンラインカフェの開催を予定しています。ぜひこちらのイベントカレンダーからご自身の興味のあるものをチェックしてください。

▶開催レポート
駐妻caféでこれまでに開催したオンラインカフェについては、【開催レポート】をご覧ください。

Pick Up記事

関連記事一覧