タイ・バンコクの生活基本情報

タイ・バンコク

情報収集の方法は?

日本語フリーペーパー

ダコ
二コラボ
バンコクマダム
ワム
ワイズ
アーチプラス
フリコピ
タイ自由ランド

バンコクには日本語のフリーペーパーがたくさんあります。

月1〜2回、フジスーパーや、その他広告出している店舗などにも置いてあります。

おすすめウェブサイト・ブログ

ウェブサイト
バンコクナビ
ブログ
サーヤのバンコクだらだら日記

Cさん
バンコクナビは旅行情報も豊富ですが、生活情報も役立ちます。サーヤのバンコクだらだら日記は更新頻度が高く、人気のブロガーさんです。

生活に必要な語学力は?

Cさん
現地語はタクシーで右左止めるが言える程度で大丈夫です。メイドを雇う場合は生活用語も必要です。外国人が多く住むエリアの店はたいてい英語が通じます。
Yさん
タクシーが安いので主な移動手段にしていますが、ドライバーは9割がたタイ語しか話せません。買い物は金額のやり取りで数字をタイ語で話したりします。また、マンションの管理会社のスタッフとはだいたい英語が通じますが、タイあるあるで住まいトラブル(トイレが詰まる、水漏れ、など)があった際にくるエンジニアがタイ語しか話せないです。マンションの住人は多国籍なので、話すときは英語です。また、街中でタイ人が頑張って英語で話しかけてくれたりしますが、なまりが強くてわからないこともあります。

飲料水って、どうしてる?

Cさん
フィルターをつけて直接飲むか、ミネラルウォーター、ウォーターサーバーで飲んでいます。

Yさん
シャワーを浴びる(0歳の息子の新生児の時の沐浴も)、食器洗い、洗濯は水道水をそのまま利用しています。飲み水や料理の際の水は浄水器。(月750バーツほどのレンタル品)日本語で対応可の会社がいくつかあります。ミネラルウォーターは外出時のみです。

治安は?

Cさん
夜間の一人歩きは危険です。昼なら大丈夫ですが、ひったくりはあるので携行品に注意が必要です。

Yさん
人ごみの際はリュックやバックは前に持ちます。(スリや刃物でバッグを切り裂いて財布を取る、などがとても多いです。)最近はないですが、一時期、日本人が多く住む地域でひったくりが数件発生していたので、バックを道路側に持たないなど、気を付けています。また、女性一人で暗い道を歩いたり、夜に女性一人でタクシーに乗らないようにしています。タクシードライバーに危険な人がいたりするので、昼間でも怪しかったらすぐに降りるようにしています。

日々の買い物は、どんなところでしてる?

1.日系・アジア系 2.ローカル 3.ネットスーパー 4.その他

名称 口コミ情報
1 フジスーパー 日本人の好む肉や野菜の種類があります。少々高いですが輸入物の日本のお菓子やインスタント食品などもあります。
1 誠屋
1 マックスバリュー 日本のイオン系スーパー。フジスーパーほどではないですが、日本の食材や商品がたくさん置いてあります。
2 ビッグC  もともとはフランス系の大型スーパー。広い店内に多くの商品が、比較的安く販売しています。様々なセールやフェアをしています。オムツをよくセールをしてくれているのがありがたいです。
2 ビラマーケット2 日系スーパーより少し安く、品数が多いです。欧米人が好む食材があるので、日系スーパーにないものが見つかります。
2 トップス
3 サイトウフーズ  米など重たいものをデリバリーしてくれるのがありがたいです。
3 オリエンタルファズ
4  木タラ 木曜日に開催されるタラート(市場)のこと。火曜日にも開催されますが、”木タラ”という呼称が日本人の間では一般的なようです。
4  トンロー市場  野菜や魚、海老など生鮮食品が新鮮で安いです。

 

もしも病気になったら・・・?

日本語が通じる病院

サミティベート病院
バンコク病院
バムルンラード病院

この3つの病院は、日本人専用窓口があり、日本人スタッフもいるし、通訳も大勢います。
サミティベート病院では、日本人であれば何も言わなくても通訳がついてきます。

日本語は通じないが、日本人がよく利用する病院

 

初心者におすすめのアプリ

1.交通系 2.デリバリー系 3.その他

名称 口コミ情報
1 Uber タクシー配車アプリ。言葉が通じなくても自分の現在位置、目的地を入力して予約で可能。この2つの違いは、Uberは白タク、Grabはタクシーということ。
1 Grab
1 GoogleMap 地図アプリ。タクシーに乗っても、ドライバーが地図を読めなかったり道を知らないことが多いので、必須。
2 Food Panda デリバリーアプリ。登録されている店舗数が多く、現金決済かカード決済か選べるので非常に便利。

日本から持って行った方が良いものベスト3

Cさん
運動用品(スニーカー、競泳用水着など)、出汁類、弁当箱(特に日本人学校へ通う子どもがいる場合)

Yさん
歯ブラシ(特に子供用)はかわいくて機能的で安いものは日本の方がベター。水筒(子供用)はタイの物は壊れやすいか、とても高いです。そして自分に合う化粧品。

炊飯器は現地購入で安く手に入れられました。
子供のオムツのおしりふきを、引っ越しの船便荷物になるべくたくさん入れておけばよかったと思っています。こちらにもありますが、けっこう高いです。また、子供のおもちゃもあるだけ持って来れば良かったです

中古品を購入できる店舗、ウェブサイト、コミュニティ

・サンブックス
トレジャーファクトリー
・東京ジョー

中古品を扱う店舗が多数あります。

主な交通手段や、気をつけること

主に電車、地下鉄、タクシーを利用しています。

歩道が歩きにくく、一年中暑いため、タクシーは日常的に利用します。料金が安くて便利ですが、渋滞がひどいので、移動時間が読みにくいのが難点です。渋滞がひどい場所へ行くときは、BTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)を使います。スコールが降ると、タクシーがつかまえにくくなり、渋滞もさらにひどくなり動けなくなるので、雨宿りして様子を見るか、思い切って歩くか、臨機応変です。

Cさん
信号のない交差点が多い。車だけでなくバイクの交通量が多い。歩道がない道が多い。犬の糞が多い。段差が多い。外を移動するときは、常に、自分の前後左右&足元への注意が必要です。

バンコクのここが好き♪

Cさん
1年中、気候が過ごしやすい!太陽のエネルギーが強く毎日空が明るいので、気持ちも明るくなれる!みんな笑顔!フルーツが美味しい!

Enjoy your life in Bangkok!

ピックアップ記事

関連記事一覧